定期積み立てで一番よい楽天バンガード・ファンドは? VT? VTI? VWO? (2018.5.1)

  • 2018/5/2
  • 定期積み立てで一番よい楽天バンガード・ファンドは? VT? VTI? VWO? (2018.5.1) はコメントを受け付けていません。

バンガード社が運用する超優良ETFである,VT,VTI,VWO.

 

2017年末には,楽天証券がこれらのETFを投資信託として発売し,日本円で,少額(100円)から,定期的(自動的)に,楽天ポイントを使って購入できるようになりました.2018年から開始された「つみたてNISA」でも,主力の投資信託となっていくと予想されます.

 

なかでもVTは,「投信ブロガー選ぶ!Fund of the Year」の上位の常連であり,楽天VTは2017年に堂々の一位を獲得しました.

 

しかしその人気とは裏腹に,全米株式のみに投資するVTIと比較し,VTのパフォーマンスは直近の1年では同等であるものの,5年以上の長期で振り返ってみると,圧倒的に負けています.

世界分散とは聞こえがよいものの,米国株の成長を他の地域で薄めてしまっているだけなのでは?

 

この結果を受け,B太郎氏の言葉をかりてVTを「クソETF」としています.

クソETF「VT」を買い付ける「楽天・全世界株式インデックスファンド」は「買い」なのか? - 40代の資産運用,投資ブログ

 

しかし,この比較は「ある時点で投資し保有していたら数年後にはいくらになっていた」と,シミュレーションした結果を見てのものであり,実際に毎月定額積み立て購入をした結果ではないため,一概にクソETF,クソ投信とは言い切れないと思っています.

 

ですので,これらの楽天VT,VTI,VWOを毎月一回,定額で積み立てて,本当にVT(楽天VT)はクソなのかを検証します.

 

 

 

 

目的

  • VT, VTI,VWOを毎月定額購入し続けた場合のパフォーマンスを比較し,積み立て投資に適したファンド(投資対象国)を確定する.
  • VTと VTI+VWO を比較し,世界分散に米国以外の先進国が及ぼす影響を探る

 

対象

  • 楽天全世界株式インデクス・ファンド:楽天VT
  • 楽天全米株式インデックス・ファンド:楽天VTI
  • 楽天新興国株式インデックス・ファンド:楽天VWO

 

 

方法

  • 毎月15日に各ファンドを1万円ずつ,特定口座で買い付ける.
  • ボーナス月の増額なし.
  • 分配金は再投資.
  • 2018年1月16日開始

 

 

結果(2018年5月1日現在)

2018年4月17日に4回目の定期買い付けを行っています.

それぞれ,合計4万円分購入したことになります.

f:id:cgogohero:20180502093737p:plain

 

VT, VTIともに持ち直してきています.

 

 全世界(VT)

f:id:cgogohero:20180502093808p:plain

 

 

全米(VTI)

f:id:cgogohero:20180502093820p:plain

 

新興国(VWO)

f:id:cgogohero:20180502093837p:plain

 

時価評価額比較

f:id:cgogohero:20180502093849p:plain

 

損益率比較

f:id:cgogohero:20180502093903p:plain

VT, VTIは回復してきていますが,VWOの元気がありません.

 

VT vs (VTI + VWO) / 2  

先進国の影響を見るため,

全世界 vs (米国+新興国)を比較.

 

米国と新興国の割合は1:1

VT:(VTI+VWO)も1:1にするために単純にVTI+VWOを2分の1にしています.

 

評価額:

VT(39,235円)

VTI+VWO(39,035円)

 

f:id:cgogohero:20180502094013p:plain

グラフは重なっています.
 

 

 

考察

今回の結果では,VTとVTIは拮抗しています.VWOの回復が若干遅れ気味となっています

 

次回5月17日頃 5回目の買い付けのあとに報告します.

 

www.c55hero.com

 

www.c55hero.com

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る