カテゴリー:Saxobank

  • FX|Saxobankで新規の指値・逆指値注文を行う場合の注意点・アグレッシブ指値とは

    FXにおいて、ここ数日はクロス円の戻り売りがワークする相場環境です。 ショート戦略を念頭にここ半年ほど相場を眺めていたので、最近はSaxobankでの取引量が増えておりました。 戻り売りのために指値注文を入れることが多かったのですが、そこでなぜか成行注文が入っていたときがありました。 しかもそれに気づかず証拠金が積み上がっており、あやうく強制ロスカットされるところでした。 今回はその理由とともにSaxobankの注文の仕組みを問い合わせたので、備忘も兼ねて記事にすることにしました。 目次 ロスカットすれすれまでポジションが積み上がっていた状況 逆指値と間違っても指値注文が通ってしまう理由(アグ…
  • トルコリラ急落!Saxobank(サクソバンク)の良対応

    前回の記事でEURTRY(ユーロトルコリラ)について記載した次の瞬間、トルコリラが暴落しました。 10/9の朝起きて衝撃を受けて思わずこのツイート トルコリラクロスが不利なころで約定してる…チャート・プライスボードの高値を超えたところで売りが入ってるなら文句ないけど、買い(トレンド出た場合に備えた逆指値)だなんて最初から負け戦_:(´ཀ`」 ∠):— からんころん (@cc_workinv) 2017年10月8日 これはSaxobankだったのですが、EURTRYがかなり上(チャートやプライスボードの高音よりも上)で買いが入っていました。 朝起きた時にはその買いポジションがものすごいマイナスに…
ページ上部へ戻る