カテゴリー:FX-経済指標

  • FXにもっとも影響を与える雇用統計について詳しく解説する

    雇用統計の重要性 FXで重要視しされる指標というのは世界最大の経済大国である米国の経済指標になります。 その中でも、米国の雇用情勢を占う米国雇用統計の重要性は圧倒的です。 米国の金融政策を司るFEDは、米国の物価だけでなく、雇用にも責任を負っているので、雇用統計を見ながら金融政策を決定します。そのため、雇用統計は米国の金融政策を占うものとして超重要なのです。 雇用統計とは 雇用統計とはその名のとおり、米国の雇用情勢を分析した統計です。 毎月第一金曜日に発表があるので、この日はFX市場は最も盛り上がります。 金曜ロードショウにスタジオジブリの作品が放映されると雇用統計が悪くなるっていうジブリの法…
  • ビッグマック指数とは。為替レートの決定理論の一つです。

    ビッグマック指数についてまとめ ビックマック指数とは何か、についてご説明します。 為替レートというのは各国の通貨の比率ですので、各国の経済的な力関係から適切な比率(為替レート)を見出そうという考え方があります。 「ビッグマック指数」そうした経済力をベースにした為替レートの決定理論の一つになります。 ビックマック指数についてまとめます。 ビッグマック指数とは ビッグマック指数とは、ビッグマックの値段で各国の物価水準を推し量ろうとするものです。ビッグマックは世界各国で(基本的に)同じものなので、比較対象とするのに最適ってわけですね。 同じもの(ビッグマック)が、違う値段である→物価水準が違う って…
  • 日本の経済指標10種類まとめ【FX初心者用】

    日本の経済指標の重要性が高まっている 日本の経済指標は、FX市場や株式市場で長らく無視されてきました。 だから以前以下のような記事を作りました。 日本の経済指標とかみても仕方ない時代が長かったので・・・ それがなぜかと考えたと、日本の金融政策の行き詰まり感がまず思いつきます。 日本はいち早くゼロ金利の世界に入り、さらに量的緩和政策に踏み出しました。そのため、多少日本の景気が良くなっても、日本がゼロ金利から抜け出す姿はイメージできませんでした。 為替市場は2国間の金利差が決定的な影響を与えるわけですが、日本の経済指標が多少良くなっても日本がゼロ金利から抜け出さないとするなら、日本の経済指標は無視…
ページ上部へ戻る