カテゴリー:トレード手法

  • 「トレンドの力」に負けないエントリー方向とストップの置き方を考える

    さて、トレンドに対してのポジションの取り方を今一度おさらいしてみましょう。 普段何気なくしているポジションの取り方が実は「危険な方法」だったりします。 そして、その多くは「負けている人がついやってしまいがちなこと」なのです。 GBP/USD(1時間足) さて、このようなチャートを見たときに、あなたはどの方向にポジションを持ち、どこにストップを置きたくなるでしょうか? GBP/USD(1時間足) 多くの人がとりがちなポジションの方向とストップの位置はこうです。(赤いラインがストップの位置、矢印がポジションの方向) なぜか? なぜなら、こういうポジションは単純明快でわかりやすいからです。 「今更売…
ページ上部へ戻る