カテゴリー:NISA

  • NISAやジュニアNISAで投資信託・ETFのどちらを購入すべきか

    おはようございます。 当ブログの読者の方から下記のご質問をいただきました。 初めまして、早剥といいます。 勤務医の産婦人科をしております。 いつも楽しくブログを読ませていただいております。 突然で恐縮ですが私(35)は去年第1子が誕生し、今後の自分自身と子供の資産運用について相談したくメールしました。 2015年ごろより資産運用に興味を持ち、日本の個別株を購入しておりましたが、現在は仕事の忙しさから投資信託を積立で管理しています。 年収は1800万程度で 貯金を、老後資金:月30万、学費:月20万、生前贈与に非課税分の子供へ月10万(年100万)しております。 投資は ・NISA(株コム)12…
  • 【つみたてNISA 5ヶ月目】楽天VTと楽天VTIのパフォーマンス差は?

    おはようございます。 つみたてNISAでは、2018年始から楽天VTと楽天VTIの2商品に絞って50%ずつ積立を継続してきました。 最近になり、新興国市場のパフォーマンスを米国市場・世界市場全体と比較してみたくなり、5月からeMAXIS Slim新興国株式インデックスも少しだけ積み立ててみることにしました。 つみたてNISAが開始して5ヶ月目になりますので、ここで一度パフォーマンスのチェックをしておきます。 つみたてNISA5ヶ月目:楽天VTと楽天VTIのパフォーマンス差は? さて、実際のパフォーマンスは以下のようになっています。 eMAXIS Slim新興国株式インデックスを積み立て始めたの…
  • つみたてNISAで楽天バンガードやeMAXIS Slimなど優れた投資信託が誕生しましたが、2018年は平常運転ですね

    おはようございます。 2018年1月のつみたてNISA開始に向けて、優れた投資信託が次々と誕生したのが2017年でした。 特に、2017年後半からの商品ラインナップの充実は怒涛の勢いでしたね。 その中でも、楽天バンガードファンドの誕生とeMAXIS Slimシリーズの躍進が目立ちました。 つみたてNISAで楽天バンガードやeMAXIS Slimなど優れた投資信託が誕生 2018年に入ってからは正常運転ですね 2017年とは一転して、2018年に入ってからは目新しい動きはぐっと減りました。 元々、2017年後半が異常事態と言えるレベルでしたので、2018年は正常運転に戻っただけとも言えます。 特…
  • 楽天証券のつみたてNISAでポイント利用が可能になるのは2018年夏以降。

    おはようございます。 いつもお世話になっているフクリ先生のブログで、下記の記事が目につきました。 「楽天証券のつみたてNISAでポイント利用が可能になるのは2018年夏以降」とのことです。 etf-investment.com 楽天証券のつみたてNISAで、楽天スーパーポイントによる買付がいつ可能になるかは、私も以前から気にしていました。 当初は「春頃にサービス開始予定」 と聞いていましたので、まだかまだかと楽しみにしていましたが、夏以降に延期とは残念ですね。 楽天証券のつみたてNISAでポイント利用が可能になるのは2018年夏以降 楽天の通常ポイントはつみたてNISAで利用するために貯めてい…
  • つみたてNISAのおすすめ投資信託5つをご紹介!

    おはようございます。 つみたてNISAが開始して3ヶ月が経過しました。 私個人の投資方針としては、 1) 投資先の核は先進国株式市場とする 2) 日本株式も購入するが、ホームカントリーバイアスに陥らないようにする 3) 同じ指数に連動する商品ならば、純資産総額が十分で信託報酬の低い商品を選択する 4) 投資対象はノーロード型・低信託報酬のインデックスファンドとする このあたりを意識しています。 よって、今流行りのひふみプラスなどは取り入れていません。 つみたてNISAのおすすめ投資信託5つをご紹介! 1) eMAXIS Slim先進国株式 これは万人におすすめできる鉄板商品ですね。 「MSCI…
  • バンガード米国トータル債券市場ETF(BND)を買い付けました(2018年1月)

    おはようございます。相変わらず首筋から肩、そして上腕二頭筋にかけてずんずんと痛み続けています、モリタシです。朝から重くてすみません(汗)。 先日検討しておりました、バンガード米国トータル債券市場ETF(BND)をNISA口座で買い付けていました。検討の経緯はこちらをご覧ください。 www.nensyuu250man.com BNDを13株買い付け $3,000分買うか$4,000分買うか決めていなかったので、まずは約$1,000分買い付けることにしました。そして買い付けたら値段が下がっています。 下向き矢印の部分が買い付けた日です。この翌日でしたか、米国の長期金利が上昇しましたので、伴い債券価…
  • 迎撃態勢整う!「資産の置き場」を意識して、つみたてNISAの設定完了

    私の仕事では平成30年度予算案の編成作業も一段落し、年末に向けて収束ムードが漂っています。 時間の余裕もできたので、新年から始まるつみたてNISAの設定を行いました。「つみたてNISAよ、いつでもかかって来なさい!」という気分です。
  • 特定口座で同額を買い戻す・・NISA口座の投資信託を一部売却(後編)

    前回の記事(⇒売却対象は指定できない・・NISA口座の投資信託を一部売却(前編))で、NISA口座のファンドの一部を売却したところまで書きました。 しかし、この話にはまだ続きがありました。
  • 売却対象は指定できない・・NISA口座の投資信託を一部売却(前編)

    先日、NISA口座の一部のファンドを売却しました。 NISAがスタートした2014年以降、NISA口座内でずっとバイ&ホールドを続けていましたが、今回、初めてそれに手をつけたことになります。
  • つみたてNISAではコレを積み立てます(妻編)

    前回の「つみたてNISAではコレを積み立てます(自分編)」に引き続き、「妻編」です。 まず結論から申し上げれば、私の妻は「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」を積み立てることにしました。 と書くと、いかにも妻が能動的にこのファンドを選んだように見えますが、実際はそうではありません。 本記事は今回の選択に至るまでのお話です。
ページ上部へ戻る