カテゴリー:IFRS

  • IFRS新リース会計による不動産市場への影響

    国際会計基準(IFRS)における新リース会計基準が公表されました。この基準の導入により不動産の「賃借」が「保有」と比べて、あまり変わらなくなります。これは不動産市場に対しては大きな影響を与える可能性があります。今回はIFRSの新リース会計基準について考察します。 IFRSにおける新リース会計基準 企業への影響 新リース会計基準導入の影響が想定される範囲 スポンサーリンク あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ IFRSにおける新リース会計基準 新リース会計基準では、短期もしくは少額資産のリースを除き借り手は全てのリース取引をオンバランスさせることになります。貸し…
ページ上部へ戻る