カテゴリー:米国株-配当-DUK

  • ミサイルマンの始末を依頼しましたが,まだのようです. デュークエナジー(DUK)より配当金.

    売り言葉に買い言葉, 「国家を消滅」 「太平洋で水爆実験」 「ミサイルマン」 「犬」 「マッドマン」 もうどの言葉がどっちを表しているのか分からなくなります. ガキの口喧嘩ならいいのですが,世界一の軍事力を持った国のトップと,狂った国のトップの喧嘩はシャレになりません. 戦争勃発なんていう事態にならないことを願っています. ミサイルマンの問題を最小限の犠牲で終わらせるためには,対話や圧力ではなく,彼の力を借りる必要があると思います.C55がもつネットワークを利用して,始末を依頼しました. そんな中,デュークエナジーより配当金を頂きました. デュークエナジー(DUK) 配当金 購入理由 彼の特徴…
ページ上部へ戻る