カテゴリー:株式への考え

  • 【決算書の読み方のコツ】直感的な企業分析に役立つ「百分率財務諸表」を活用しよう

    dartmaniaです。 あなたは財務諸表と言うのをご存知でしょうか。恐らく社会人になれば一度は聞いた事のある単語だと思います。投資をしている人なら必ず目を通す企業の通信簿的存在です。 しかし小学校の通信簿と違い、財務諸表を読み解く事は初めの内は難しく感じてしまいます。 財務諸表は数字の羅列なので、そこに意味を見いだす事は手間であり、読み慣れていない時は無駄に時間だけが過ぎてしまう事もあるかと思います。 今回は、そんな数字に意味を見いだす手助けをしてくれる強力な見方を紹介したいと思います。 この記事を参考にすれば、視覚的にかなり見やすくなりますし、お金の流れも見えてくるはずです。
  • 米国株投資の出口戦略について

    dartmaniaです。 今まで日本株投資で多くの富を気付いてきた人もいます。しかし人口減少と超高齢化社会の到来により、少なからず不安を覚えてきている人もいます。 近年は、日本でもパソコン一台で投資出来る環境が整い商品も充実してきています。 投資環境が整備されつつある中で、米国を含む海外の株式やETFにも容易に投資出来る環境が整ってきています。 それに伴い、私も含め米国株や諸外国への投資をする人が増えてきています。 今回は、米国株投資の出口戦略についていくつか紹介したいと思います。
  • 若い時から積立投資をするべきではない3つの理由

    dartmaniaです。 私はかつて将来に渡り積立てて、年金の足しにしようと考えていた時がありました。 日々のお給料を積立てる事は立派な資産形成であると思います。 しかし私が数ヶ月積立投資を続けた結果、効率が悪いなと感じる様になっていました。
  • 私が初めに財務諸表を見るならどこを見るか

    dartmaniaです。 銘柄選定の時間がなく、短時間で企業の良し悪しを判断するとしたら財務諸表のどこを見るでしょうか。 実際にそんな場面に遭遇する事はほぼありませんが、いつもどういう風に銘柄を選択する上ではとても大切な質問だと思います。 この問題は究極的ですが本当に一番大切な数字は何かと置き換えても良いでしょう。
  • 株式売却後の上昇にどう対処するか

    dartmaniaです。 投資をするにしても、その手法は様々なものがあります。 その中でも僕はバリュー銘柄を主として投資を行っています。最近は、逆張りも考慮しつつ売買を行っていますが、どうしても売却後のリスクはあります。
  • 【アセットアロケーション】投資で若者はリスクを沢山取るべき理由

    dartmaniaです。 投資世界の中に、アセットアロケーションという考え方があります。 これは、個人のリスクを最小限にしつつリターンを最大化するためには大切な考え方一つです。
  • 『フォン・レストルフ効果』印象操作に騙されずに自分の投資をしよう

    dartmaniaです。 人には好き嫌いに関係なく、目立つ物や印象の強いものに記憶を左右されがちです。 例えば、とても珍しい名字の方とお会いすると嫌いだろうが忘れられなくなります。 セミナーに参加した時に、一人だけ金髪の外国人がいれば覚えてしまうのも、この効果の一例であると言えます。
  • 投資でバイアスを通さずにみるべき理由とは!?

    dartmaniaです。 よく心理学用語で、〜〜〜バイアスと言う言葉を耳にする事があります。 バイアスは、しばしば偏見や思考の歪みと言った事をさす用語です。つまり、物事をありのまま見るのではなく、自分の経験や感情によって見方が変わる事です。 「アンカリング効果」も似た様なものですね。今回は色々なバイアスを取り上げてみたいと思います。
  • 『アンカリング効果』買おうとしている銘柄は本当に割安ですか?

    dartmaniaです。 株式投資法において、ファンダメンタル投資やテクニカル投資、逆張り、順張り等があります。 その中でも、ファンダ投資でPBRやPER等の指標を参考にしている人も多い事でしょう。僕もその一人です。 また、株価にも少なからず影響は受けていると思います。今回は、数字をありのままで見ているつもりでも、実際には自分の色をつけて見てしまう事に気を付けようと言うお話です。
  • 『ギャンブラーの誤謬』非論理的な思い込みは投資に持ち込まない様にしよう

    dartmaniaです。 ギャンブラーの誤謬(ごびゅう)という言葉をご存知でしょうか。 ギャンブラーは皆さんご存知の通り、賭け事が好きな人の事を言います。誤謬とは誤りの事です。 つまり、賭博師の過ちといったところでしょうか。これはどんな意味なのでしょうか。そして過ちとはどういう事なのでしょうか。
ページ上部へ戻る