カテゴリー:ガバナンス

  • 旧村上ファンドのようなアクティビストは悪か

    旧村上ファンド(通称)が近時活発に活動しているようです。 この旧村上ファンドのようなアクティビストと呼ばれる投資家に嫌悪感をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。 「金の亡者」「強引」「敵対的」「企業・秩序の破壊者」等のようなイメージがあるかもしれません。 以前の記事では買収防衛策について考察しました。 買収防衛策を使われる側であるアクティビストは「悪」なのでしょうか。 今回は、このアクティビストについて考察します。 アクティビストとは アクティビストが活動しやすくなった背景 アクティビストは悪なのか アクティビストとは そもそもアクティビスト(物言う株主)とは何かを確認しておきましょう。 定義は…
  • 機関投資家の株式議決権行使にかかる誤解

    ダイヤモンドオンラインに、三菱UFJ信託が三菱自の社長人事にNO!議決権行使「仁義なき個別開示」という記事が掲載されていました。三菱UFJ信託が三菱自の社長人事にNO!議決権行使「仁義なき個別開示」 | Close-Up Enterprise | ダイヤモンド・オンライン あまりにもタイトルのインパクトがあったため、今回は機関投資家の議決権行使について記載します。 マスコミ報道の現状 議決権行使の実態 議決権行使開示にかかる評価 マスコミ報道の現状 信託銀行を含む機関投資家は議決権行使の個別開示を開始しています。 この内容をチェックした一部マスコミが面白おかしく記事で取り上げるようになってきて…
ページ上部へ戻る