カテゴリー:投資と資産運用の情報

  • 株式投資のロボアド!有望でもフォリオの投資は難しい!?

    「ノーロードのTOPIX投資信託でええやん?」 流行るロボアドバイザーサービス 安価なテーマ株投資が可能となった、新たなサービス TOPIX連動ファンドの補助にフォリオを使おう! 流行るロボアドバイザーサービス 2016年頃から、これまでに大変な流行となっている投資手法の一つに、 ロボアドバイザーが運用するラップ口座があります。 例えばウェルスナビ、テオ、楽ラップやマネラップ等ですね。 投資家のリスク許容度によって、 ETFや投資信託を用いたポートフォリオを自動生成、 且つ、買い付けおよびリバランスを行ってくれます。 これまで、対面や窓口証券会社が売りに出してきたラップ口座は、 1.5%~2.…
  • maneoの独占市場が進む!?投資金額によるステータス制は脅威だよね。

    「富裕層投資家の囲い込み……!?」 ソーシャルレンディング大手のmaneoが新たに、 月末日時点の貸出元本金額+口座残高の金額に応じてステータスを決定し、 ステータスに応じた特典を提供するそうです。 maneoについての詳細は、下記の記事をどうぞ。 assets20.hatenablog.com 会員ステータスは、以下の5つの会員ステータスです。 「ダイヤモンド」「プラチナ」「ゴールド」「ブロンズ」「レギュラー」 それぞれのランクの判定基準は下記の通りです。 (maneo公式HPより:ソーシャルレンディング | maneo(マネオ) | あなたの投資が中小企業をサポート!!) ネット銀行もそう…
  • 【投資の初心者向け】2018年からの3種類のNISAを解説するよ!

    「今から始めるなら積み立てNISA!!」 2018年1月から、これまでのNISAやジュニアNISAに加えて、 積み立てNISA制度が始まりますので、おさらいをしたいと思います。 NISAの特徴 対象者 非課税となる対象商品 非課税となる投資枠 非課税となる期間 ぶっちゃけいくらお得なの? NISAの特徴 配当金、分配金、売買差益の利益に係る税率20.315%が非課税! 申告分離課税なので、所得に関わらず20.315%は固定です。 口座の開設期限は、NISAとジュニアNISAともに2023年まででして、 それ以降は積み立てNISAの1つに統合されると言われています。 対象者 NISA:日本在住で…
  • 不動産クラファンに参入?SBIとマリオンの業務提携に期待感!

    「攻めのフィンテック」 ネット証券ランキング第1位のSBIホールディングスは、 革新的な金融事業に積極的に乗り出していますよね。 直近だと、SBIバーチャルカレンシーズという法人を設立して、 仮想通貨の取引所を開設されます。 そこでは、ビットコインを代表とするアルトコインに加え、 独自のSコイン(SBIコイン)というトークンエコノミーも取引可能になるそうです。 このSコインは決済や送金手段として利用できるとのことですが、 どう見ても劣化ビットコイン・リップルなので、 投機目的程度に使われるのでしょう……。 個人的には発行体がSBIホールディングスより日本銀行の円である方が、 信用できるんで興味…
  • 積み立てNISAで買うべき、オススメの投資信託を紹介するよ!

    「つみたてNISAを有効活用して、長期投資で資産形成だ!」 はじめに <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド iFree S&P500インデックス ひふみプラス 世界経済インデックスファンド 三井住友・DC年金バランス(愛称:マイパッケージ) さいごに はじめに 2018年1月から始まる、つみたて(積み立て)NISA制度を利用した、 積み立て投資にオススメの投資信託を紹介します。 制度の概要自体は、過去記事に紹介しておりますのでどうぞ。 assets20.hatenablog.com 今回は、僕自身も積み立て予定の投資信託を、オススメとして紹介します。 なお、現時点のSB…
  • 経済成長率の良い国に投資すれば、インデックス投資は儲かるのか?

    「経済成長率高い国はどこだ?」 経済成長率を示す指標であるGDP 新興国へインデックス型投資を展開したら儲かるんじゃないか!? 経済成長率を示す指標であるGDP 経済成長を示す指標で一番メジャーなものは、GDPです。 GDPとは、一定期間内に国内で産み出された付加価値の総額のことです。 その年のGDPと前年度のGDPとを比較して、経済成長率は算出されます。 つまりは、 経済成長率 = (当年のGDP – 前年のGDP) ÷ 前年のGDP × 100 という式が成り立ちます。 さて、インデックス型投資において、 経済成長率とリターンにはとても深い関係があります。 単純に、経済成長が著しい国に投資…
  • 積み立てNISAの予約が開始!年間40万円の投資銘柄を選ぶよ!

    「株式のフルインベストメントもあり……か……!?」 積み立てNISAの予約がSBI証券で始まるって! リサーチ結果!積み立てNISAで僕はこのファンドを積み立てるよ! 積み立てNISAの予約がSBI証券で始まるって! まずは、2018年1月から開始される積み立てNISA制度の復習~。 従来のNISAとの違いは、投資した年間40万円までの金融商品が20年間、 そして毎年40万円×20年分の最大800万円が非課税となります。 投資対象となる金融商品は、主にインデックス型の投資信託となります。 さて、SBI証券が、9月22日から積み立てNISAの予約受付を開始しております。 ついにきたか……、という…
  • FP資格の取得は、投資や資産運用へ役に立つのか検証してみた

    「※資格の取得でお金は増えません。」 僕は、株式・債券投資やファンドへの出資を主な手段として、 資産運用を実施して自分のお金を増やしています。 そのために必要な知識については、主にネットや書籍で習得をしました。 基礎を身に着けた次は、実際に株式市場で戦ってみました。 そしてある程度の場数を積んだ後、 どうすれば勝率が上がるのだろう、と考えた先に登場したのが、 投資の諸先輩方が実践している投資手法を、ブログやセミナーで学ぶことです。 もちろん、そのまま実践しても上手くいく訳ないので、 そこはさらに応用して、部分的なオリジナルも磨いていきました。 資産運用のプロであるファイナンシャル・プランナー(…
  • ひふみ投信は国内最強ではない!が、凄さに改めて痺れる。

    「レオスキャピタルワークス……!!」 インデックス型とアクティブ型の投資信託 ひふみ投信は国内最強のアクティブファンドなのか? インデックス型とアクティブ型の投資信託 投資信託といえば、大きく分けて2種類あります。 まず、日経平均株価やTOPIXといった指数をベンチマークとして、 そのベンチマークの値動きに連動した成績を目指す、インデックス型です。 インデックス型投資信託では、 ベンチマークとなる指数が上がれば基準価額が上がり、 指数が下がれば基準価額も下がります。 ベンチマークとのかい離(トラッキングエラー)が少ないほど、 優秀なインデックス型投資信託とされます。 もう一つが、ベンチマークを…
  • maneoグループ一覧!ソーシャルレンディング各社を整理したよ!

    「maneoグループだけでも、分散投資が可能みたい。」 ソーシャルレンディング最大手のmaneoとは? maneoグループ各社について アップルバンク Cash Flow Finance さくらソーシャルレンディング グリーンインフラレンディング アメリカンファンディング SmartLend Crowd Lease ガイアファンディング LCレンディング(JASDAQ 8938) 特徴のあるmaneoグループ各社!どれに投資する? ソーシャルレンディングとは、投資型クラウドファンディングを指します。 ソーシャルレンディングって素敵ですよね。 事業者向けローンファンド案件の場合、早期償還はあるに…
ページ上部へ戻る