カテゴリー:海外赴任

  • 海外の銀行口座に送金するならTransfer Wiseが一番お得

    dartmaniaです。 海外送金をする場合には従来、日本の銀行から電信送金をする必要があります。 電信送金は2行間のやり取りがワイヤーに見える事からWire Transferとも呼ばれています。 特徴としては送金は早いが手数料が高く付く感じです。
  • Firstradeは手数料が安く再配当も出来るお得な証券会社

    dartmaniaです。 日本の証券会社では海外赴任者は投資が出来ないため、投資がしたいとなると必然的に海外の証券口座を開設する必要が出てきます。 いくつか口座の候補はあったのですが結局Firstradeに口座開設しました。そこで今回は、私が選択したFirstradeの魅力についてお話ししたいと思います。
  • Firstradeの口座開設方法を解説!日本の証券会社とほぼ同じ内容なので簡単です

    dartmaniaです。 日本の投資環境が改善されてきていますが、まだ日本非居住者は日本の証券口座では投資が出来ません。 海外赴任者は日本の証券会社での投資ができない – Dartmania Cafe 私含め海外赴任されている方の投資情報はとても少なく、調べて環境を整備するのに2ヶ月程度かかりました。 せっかく海外赴任と言うチャンスを頂いたので、今後は海外の投資情報についても発進していきたいなと思います。 その第一弾としてFirstradeの口座開設の仕方を説明したいと思います。
  • 海外証券口座を開くために必要なw-8benとは何か

    dartmaniaです。 日本の証券口座では、海外在住者の投資は原則的に出来ない事となっております。そのため海外赴任者や放浪者で投資をする人にとっては必ず海外の証券口座を開く必要があります。また投資の種類を広げたくて海外の証券口座を開設する人もいるかと思います。 海外では、日本とは異なり海外在住者も証券口座を開く事が可能な会社もあります。例えば日本にいならがにして、アメリカの証券口座が開ける可能性があるのです。
  • 日本の海外在住者はあまり多くはない!?統計から動向を探ってみた

    dartmaniaです。 日本の企業もここ十数年は海外への転出が目立ってきていて、就活で英語力のある人や国際的に活躍したい人募集なんて記事をよく見かけます。 しかし実際にはどれくらいの割合が海外にすんでいるのだろうと、ふと気になったので海外居住者の動向について調べてみました。
  • 海外在住者が投資をする方法まとめ

    dartmaniaです。 知らない方も多いと思いますが、海外在住者(日本非居住者)は日本の証券会社で取引する事は出来ません。 何故出来ないかは下記の記事に詳しく書いています。 海外赴任者は日本の証券会社での投資ができない – Dartmania Cafe 急な海外赴任や転勤、自由を手に入れるために海外渡航する人もいるでしょう。海外に住んでいながら投資をしたいと考えた場合、どのような対処法があるか考えてみる事にしましょう。
  • 海外赴任者は日本の証券会社での投資ができない

    dartmaniaです。 日本にずっと住んでいる人は気にもしない事でも、海外に居住を構える事で弊害も多くなります。 私自身も特に気にしていなかったのですが、実は海外に住む事で格段に投資への難易度が難しくなります。 なぜかというと、 「海外居住者は日本の証券口座での投資が出来ない」 からです。 そこで今回は、(兼業)投資家が海外赴任する際の注意点と具体的な取り組みについて紹介したいと思います。
ページ上部へ戻る