カテゴリー:その他金融商品

  • 投資の神様ウォーレン=バフェットから学ぶ気楽に仮想通貨投資ができる投資方法とは!?

    現在の仮想通貨市場 現在、仮想通貨市場は急速に拡大しており、特に仮想通貨の代名詞ともいえるビットコイン(bitcoin)に至っては、プレセール時1BTC=0.1円で売り出されていたものが、今では1BTC=30万円と単純計算で300万倍になっています。 もしプレセールの時点で1万円分のBTCを購入していれば、現在その1万円は300億円になっていることになります。 株式市場では、IT革命の波に乗ってYahoo!やGoogleの株価が100倍になったのが、今でも伝説として語り継がれていますが、仮想通貨市場はそれを遥かに上回る上昇率を記録しています。 これには、株式市場自体が20世紀初頭から始まり10…
  • ファイナンスにおけるリスクの定義について

    今日は金融工学(ファイナンス分野)におけるリスクとリターンの概念について触れたいと思います。 投資の目的とはもちろんリターン(利益)を上げる事にあります。この資本主義社会、金は正義で誰もが貰えるなら是非欲しいと思っているものです。 そして投資において、良い投資対象とは、年利5%や10%の収益性の高い金融商品(株式や債券)となります。 もちろん皆さんも資産運用するなら利回りのいいものに投資したいですよね?しかし、リターンの裏側には、常にリスクが存在しています。この2つはコインの表裏のような関係で絶対切り離すことはできません。 世の中上手い話はないと言いますが、まさにその通りで全くリスクを冒さない…
ページ上部へ戻る