会社の資料を捨ててみた

どうも、帰宅部のエース個人投資家です。

どこの会社も資料を作って、配るのは下っ端の役目でしょう。

我が友人の銀行員もそうらしいです。嘆いています。

謎の資料文化

古臭い会社は資料を作って印刷するのが大好きです。

 

タブレットにでも送ってくれよ。

 

せめてメールでしょ。

 

そして、いつも思うのが、

 

見た瞬間に捨てるのに資料、必要あんのか?

 

全国の下っ端の皆さんもそう思っていることでしょう。

 

作るのはまだ楽なんですが、配るのがメンドイ

フロア跨ぐとかありえないわ。

 

下っ端、行動に出る

てな訳で、配る時間くらい削ってみようということで

 

作って自分でゴミ箱に入れておきました。

 

仕事は結果が全て。これは違うか笑

 

そもそも誰も見ていないので指摘は無かったです。安心。

 

今後、作るのもやめて、続けていこうと思います。

 

無駄を削ろう

皆さんもやる必要あんのか?みたいなことがあれば、

ぜひ、やめてみましょう。

残業代だけでなく、経費も抑えられて会社もハッピーです。

 

何も言われなければそれで良し。

あなたの勝ちです。

勝利を積み重ねて、早帰りを勝ち取りましょう。

それでは。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る