不動産投資 現物不動産 リート 不動産型クラウドファンディングはどうちがう?

  • 2017/10/18
  • 不動産投資 現物不動産 リート 不動産型クラウドファンディングはどうちがう? はコメントを受け付けていません。


f:id:kabufxhurou:20171018193751j:image

 

不動産投資もやり方は多種多様

  1. 現物不動産投資 
  2.  リート
  3. 不動産型クラウドファンディング

  など多種多様

 

1現物不動産投資

 一番最初に不動産投資と聞いて思いつくのが現物不動産投資

 

 ではないでしょうか、アパート、マンション

 

 を不動産会社などを通じて手に入れ経営する。

 

 不動産投資の楽待(らくまち)|収益物件数No1 国内最大の不動産投資サイト

 

リート、不動産型クラウドファンディングと比べて

  •  大きい金額を動かずので入って来る額が大きい
  •  価格の変動が小さい
  •  税金の控除がある

  

2リート

  株式をやっていれば聞いたことがあるかもしれませんが

 

  リートこれは不動産を証券化したものです。

 

  株式のように証券口座を通じて注文できます。

 

  JAPAN-REIT.COM - 全ての投資家のための不動産投信情報ポータル REIT一覧(リートデータ)

 

現物不動産投資、不動産型クラウドファンディングと比べて

  • 証券口座を持っていればすぐに注文できる
  • 価格変動が大きい
  • 少額からできる

 

 

3不動産型クラウドファンディング

  最近登場した新しい不動産投資です

 

  ソーシャルレンディング | maneo(マネオ) | あなたの投資が中小企業をサポート!!

 

  • 専用口座を開けば、すぐに始められる
  • 価格変動がない
  • 少額投資が可能

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

  

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る