20代や30代は年金を貰う時の事をリアルに考える必要がある。30代なら30年前の事を考えれば30年後はどうなってるなんて不安で仕方ない

  • 2018/5/24
  • 20代や30代は年金を貰う時の事をリアルに考える必要がある。30代なら30年前の事を考えれば30年後はどうなってるなんて不安で仕方ない はコメントを受け付けていません。

 

f:id:A-BOUT:20180524194155p:plain

はーいどうも

20代、30代で年金問題を考える人は

少ないと思うからこそ真剣に考えようって記事です。

 

 

 

30代なら30年前の日本を思い出して欲しい。

スポンサードリンク

 

俺が30代なので30代にしてますが

30年前には今のような日本になっているのを

想像出来たでしょうか?

 

30年前は1988年でバブル時代でした。

多分30年前の過去にタイムスリップして

現在の日本を話しても信じて貰える可能性は0でしょう。

その前にバブル時代の事を書かないと分かりづらいので

書きます。

 

バブル時代のエピソード

日本の株価はアメリカを抜いて世界1位になった

新卒でもボーナスは100万円超える

東京だけの土地代でアメリカ全土を買える価値があった。

財テクブームで絵や土地や株を一般人が買いあさった

銀行はいくらでも融資してくれるので借金して当たり前

就職は面接に行かなくても内定

内定が決まると海外旅行で他の企業に流れないように

「隔離旅行」が流行った

中卒でも大企業に就職出来た。

どれぐらいお金を使うのかが一種のステータス

専業主婦は大勢いた

 

現在のエピソード

大卒が当たり前でちょっと前までは就職出来ない人も大勢いた

ボーナスがある企業ならラッキーでない会社も多数ある。

中国に抜かれて世界3位の経済大国に

財テクなんて一般人はしなくて貯金ばっかり

少子高齢化で日本は衰退していく事は決まっている

年金の支給年齢引き上げや支給額が減る

夫婦の共働きは常識

下手をすると死ぬまで仕事しないと生きていけない

 

無駄にツラツラ書いてますが分かりやすく言えば

今の30代は30年後をどうなってるかを考えろよ

って言いたいのです。

30年前と現在ではこれほど環境は変わってるのです。

30年後は今も変わらないと考える方が異常です。

 

俺の予想ですが30年後は

スポンサードリンク

 

年金支給年齢は75歳から支給で支給額は今の半額に

なってると予想します。

最悪な予想をしてるのでここまで悪くはなってないかも

しれませんがここまでなってもおかしくありません。

 

ついでに付け加えるなら

2030年 百貨店も銀行も老人ホームも地方から消える

2033年 空き家が2167万戸を数え、3戸に1戸は人が住まなくなる。

2040年 全国の自治体の半数近くが「消滅」の危機に晒される。

2045年 東京都民の3人に1人が高齢者となる。

 

今の30代が年金を貰う時には

東京の新宿、原宿、渋谷は若者の街ではなくて

老人の街になる事は今のままでは確定です。

若者より老人が多くなる東京

若者より圧倒的に老人が多くなる日本なので

どうなるかはまったく予想出来ません。

 

日本が衰退して苦しむのは自分なので

生活や老後を楽しむ為には資産運用や投資は

必然と考えてるので

貯金ではなくて投資をしましょう。

 

怖いやお金が減ったらなんて悩んでても

未来は暗い事は確定しているので一歩足を進める事を

お勧めします。

 

さいわいにこのブログは投資ブログですので

このブログを隅から隅まで読めば投資は危険と言う

考えは減るでしょう。

 

まだ不安なら連絡さえ頂ければ返信しますので

コメント欄でもSNSでもお問い合わせもありますので

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪

他のおすすめ記事

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る