資産運用や投資を何故する必要があるのか説明します。まだしてない人向けの説明

  • 2018/5/31
  • 資産運用や投資を何故する必要があるのか説明します。まだしてない人向けの説明 はコメントを受け付けていません。

 

f:id:A-BOUT:20180531220021p:plain

はーいどうも

資産運用や投資をしてない人が圧倒的に多い日本ですが

何故資産運用や投資をする必要があるかを説明します。

 

 

 

未来が悪い方向に向かってるのが分かり切ってるから

スポンサードリンク

 

これが一番の理由ではないでしょうか。

高度成長期から日本はどんどん下に落ちてます。

もはや未来がバラ色になるはずと考えてる人は

いないとは思いますが

一応言っておきますが今はまだマシと考えた方が良いですよ。

 

どんな物にも成長してピークになって衰退するのは万物の決まり

f:id:A-BOUT:20180326194110j:plain

国家でもそうですが江戸幕府は300年で崩壊しました
世界中の王政や帝政など多数の国家が消えたのと同じです。

 

バブル期がこの図で言えば頂点で

あとは落ちるだけなんです。

この落ちる段階が今から始まりと言われています。

 

その原因は少子高齢化で

人口が減ると言う事は経済力が落ちるのと同義です。

考えれば分かると思いますが

今まで100個売れた物が人口が減るから70個しか

売れないなら売り上げは下がりますよね。

 

高齢者になればなるほど物は売れません

高齢者がブランド品を買い漁ったり、新車を乗り回したり

家を買ったりなどは基本しません

何故なら必要ないのが最大の理由でしょう。

 

そうなれば今まで売れた物は売れなくなれば

当然需要がなくなれば仕事が減少しますし

労働する所が減りますし

高齢者が増えて若者が減れば当然年金にも影響しますし

高齢者が多くなれば医療費を圧迫します。

 

そうなれば給料は減るし税金は当然高くなりますので

ますます貧しくなります。

働く以外にも収入があれば多いに助かると思いませんか?

 

景気回復→金利上昇→景気後退→金利低下→景気回復が普通

スポンサードリンク

 

今の銀行の金利は0,01%で仮に100万円を

預けても利息は1年で100円です。

100円の利息は多分ATMの手数料でお金を引き下ろせば

1回分ぐらいしかになりません。

2回目からはマイナスになります。

f:id:A-BOUT:20180326195746j:plain

金利が高いなら銀行預金も十分な資産運用と言えますが

今後金利が高くなるか?

 

景気回復→金利上昇→景気後退→金利低下→景気回復が普通

となってますが1996年から低金利になってますが

景気は今は好景気と言われてますが

ほとんどの人が実感がありません。

バブル時代は異常なだけでほとんどが一般人には

実感などは存在しません。

 

実感するなら社長になるか不動産を持つか投資家になるしか

ほとんど実感する事なく終わるでしょう。

 

結構グダグダなんで分かりやすく言えば

金利が低いし景気が良くなっても恩恵ないから

恩恵を受けたいなら投資家になればいいよ。

 

今後はもっと格差社会になるので給料だけでは

辛いのでお金がお金を生む体制を作るべき

 

投資家になれば経済に敏感になるし無駄を省く努力や

必要な知識が得られるよって考えてれたら分かりやすいです。

 

前半の無駄やったですけどまぁ言いたい事は

こんな感じです。

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪

他のおすすめ記事

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る