(2922)なとり/日記(比)

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

なとりとその他 

株価

2066円(人々は、休憩も挟みながら進んでいる。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 2922 2923 2209 2503
会社名 なとり サトウ食品工業 井村屋グループ

キリン

ホールディングス

市場 東証一部 東証二部 東証二部 東証一部
業種 食料品 食料品 食料品 食料品
株価 2066 3670 2167 2693.5
時価総額(億) 310.57 186.27 277.86 24618.59
予想売上(億) 448 383 440 440
予想営業利益(億) 20.5 11.6 14 14
予想営業利益率 4.6% 3.0% 3.2% 3.2%
予想純利益 14 8.2 10 10
PER 18.57 22.58 25.87 20.48
ROE 7.5% 7.3% 9.0% 13.5%
時総/収益(独自) 16.35 17.05 21.17 1875.70
成長印象 びあげ 停滞 あげあげ 停滞
総資産 371.85 295.1 282.92 282.92
自己資本(億) 187.24 112.2 110.73 110.73
自己資本比率 50.4% 38.0% 39.1% 39.1%
PBR 1.39 1.65 2.34 2.76
配当利回り 1.0% 0.4% 1.0% 1.5%
配当性向 18.0% 8.6% 26.3% 31.2%

 今週は比較。今週はキャッシュフロー増加比率の上位から気になったものをチョイスして比較します。投資を大きく増やしてて攻めのターンにある企業を拾ってみようという意図。比較の会社と数字は上記の通り。なとり。おつまみ。比較に四季報おすすめ比較銘柄。ゲストにビール。

 直近投資の28億は工場建設のため。素直にやる気。業績はさすが食品。安定感をみせながらゆるく売上成長。利益は足踏み感もみせるもなんだかんだでゆるく。新規工場が業績貢献するとみるのは無理筋ではないでしょう。まあ早い成長になるかと言えばなると見込むのは楽観的だと思うけど。財務。堅実という感じ。直近有利子負債を増やしています。CF見ると工場のために借りたということになるでしょう。営業CFが食品の割には不安定感あるけど基本プラスで問題があるかといえば多分ないという感じでしょうか。

サトウ。売上げ増傾向。利益は足踏み感。財務見ると自己資本を地道に積み上げている感。有利子負債は大きめで現金過小。も、CF見ると安定・・でもなく時折大きくお金が入りその他はマイナスという感じに。短信見ると「原料米の仕入調整」のせいと言ってます。これが高くなったり低くなったり。お金借りたり返したりで調整しているみたいです。長期的には全然プラスとか手持ち現金がすごく少ない(会社は問題としていないと思われる)とかで問題ないんじゃないかな。配当配る気はあまりなさそうです。

井村屋。過去はあまり芳しくなかったのがここにきて成長を見せてきてます。財務は堅調というかあまり財産を増やすきはなさそう。CF見ると安定的な営業CFを設備投資に振り向けている感じです。良いのではないでしょうか。

評価。なとりは工場新設とやる気を見せている中で比較低PBRが妙味となるかもしれません。サトウはこんなもんか感します。井村屋は成長を見せてていいのですが評価も進んでいるようですね。株価見るとわりと最近乱高下してますが。そんな感じ。

キリン。THE安定という業績傾向。純では時々やってくる模様ですが減損処理とかの類のようです。また赤を出している2015年も会計基準変更に伴う処理とか為替影響でCFはというと盤石感。このあたり食品です。ROEも上がることになったし痛し痒しというところでしょうか。評価はこんなもん感ありますが大手食品でPER20程度はまだいけるかも?とは思う。だからいくことになるとは言ってないって。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でさげかもちあいか
週足であげ
月足であげ
確認。

売買判断

テクニカル的には、長期中期で堅調。その中で短期で調整中か?という感じ。長いトレンドがまだ続くと見るならいい頃合いかもしれません。 底1950あたり見て2178突破を狙うとか普通にありでしょう。
ファンダ的には、工場新設で業績向上を期待するのはありと思える程度にはほどほどな評価感。業績が上がるなんて事は言ってないです。

株探リンク・IRBANK

 なとり:http://kabutan.jp/stock/?code=2922

 サトウ食品工業:http://kabutan.jp/stock/?code=2923

 井村屋グループ:http://kabutan.jp/stock/?code=2209

 キリンホールディングス:http://kabutan.jp/stock/?code=2503

 IRBANK:https://irbank.net/

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特にない。といいつつ、今年は市場平均に増益率で負けてます。企業成長で市場をアウトパフォームは目標としたいのですが今年の市場はとても手強く。

といいつつ純資産推移と予想配当総和ではアウトパフォームしているのでうまくいってないかというとうまくいってるになりそうなので普通に良い結果だと思います。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る