(3848)データ・アプリケーション 日記(分)

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもいろんな企業の数字を見てみようという習慣でやってますので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
記事は書き溜めておくためアップ時に最新データとずれてる可能性があります。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。

注目銘柄(市場/業種)

データ・アプリケーション

(JQS/情報通信)

株価

1920円(人々は、一気に登って疲れたりもするも山登りは続く。)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20180518204425j:plain

 今日は分析。今週は5年平均営業CFマージン四季報CDスクリーニング)から上位の方で気になったものからチョイスして分析。データ・アプリケーション。企業間電子商取引(EDI)パッケージソフトウェアの代表的メーカー。5年営業CFマージン23.5%。数字は上記の通り。 業績データは主に四季報CD。最新株価・指標は2018年5月11日に取得。

事業的に企業間商取引ということでほいほい乗り換えるもんでもなく、ソフトの他にメンテナンスということで堀はありそうなイメージってことで利益水準は高くたぶん掘つき。HP見たら難しそうなソフトが並んでました。よくわからないけどどうやら事業基幹ソフトっぽくやっぱり乗り換えあまりなさそう。なんでやっぱ堀つき。

業績。売上成長性はあまり高くないと特に2016年くらいからは足踏み感あります。上のデータではみれないですが2008年度期に営業利益薄利で純赤まで。「第1四半期から第3四半期までは順調に推移しましたが、例年では売上水準・利益水準とも高い傾向にある第4四半期は、顧客の設備投資抑制が顕著となり、更なる販売活動に努めましたが、見込案件の計画延期等により厳しい状況が続きました。」だって。さすがに景気後退期には渋くなると。も、規模の拡張もありもうそう簡単には赤字までいかなさそうな気はします。減益がないなんて言ってません。計画で営業利益率は伸びてるところもありますが、成長期待ならやはり売上が伸びる必要があります。とりあえず24.3億オーバーをできるか。過去実績からそう簡単にはジャンプするとは見込みべきではないというかよっぽどの根拠がほしいところです。

財務。伸びる資産群。借金なんてのカッチンコッチンの財務健全企業。BPSはとりあえず右肩。・・長期ROEも幅もあるもとりあえず落とす感じではなさそうですね。

CF。2008年に営業赤があるもその他は継続的に黒字で儲け続ける企業。設備投資はほぼ要らないタイプでFCFは常に・・プラスでもなくて2008年は仕方ないとして直近マイナスですね。有価証券買ってるようです。買収?とか思いましたが短信でも触れられてなさそうでニュースもなってないのでたぶんただの純投資。たぶん。配当は増配傾向も毎年は増えないし配当性向は抑えめ。2015年はたぶん記念配でそうだとすると減配はいまのところなさそうです。2016年には気が向いたのか自社株買いしてますね。さらなる自社株買い、増配は出来る余力はあるねとしか。

評価。売上成長性はともかくとして堀があるっぽい事業で儲け続けてるし財務も盤石感ある色んな意味で堅い会社。評価PER15ほどはこんなもんか感、もうちょっとつけてもいいかも感はするけど、いかにも地味というか派手さのないわかりにくさと言うか評価はとても地味だったりしてこれでも自身としては高い方となりますね。もう、評価は下がらないと他の投資家さんを信じられるなら買うのも良いかもしれない。あと売上が跳ねるとか還元大盤振る舞いとか大型投資来るなら弾けるかもしれないかなー?とは思います。

日足週足月足の値動き判断

日足で 持ち合い的
週足であげ的
月足で上げ感
確認。

売買判断

テクニカル的には、長期で上昇。一度吹いてる2735をどう見るか。調整はまだ続くも見れそうだし順調に破るも考えられる。双方に対応する感じで考えるのがいいかと。 底1742を切らなければ2235、2735を狙う。切るなら1020、750も見ながら仕切り直しとか。
ファンダ的には、とてもいろいろ優秀。大型材料とかくると面白そうだしできそうでもある。ただ自身としては高い評価水準なのが思案しどころって感じ。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3848

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=3848

IRBANK:https://irbank.net/3848

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

やったっぽいブログのカスタマイズ。

・シェアアイコンのリニューアル

・ ページトップに戻るボタン設置。

・ブログトップの記事一覧化(実は自動に記事一覧ページに飛ばしてる)

・要らなさそうなブログサイド削除。

・吹き出し台詞の導入(そのうち出てくるかもしれない)

どうでもいい感じかと思うところですがとりあえずやってみた感じ。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る