つみたてNISA(積立NISA)」に変更する事も検討してます

 

f:id:A-BOUT:20171110211846j:plain

はーいどうも

今は現行NISAですが

つみたてNISA(積立NISA)に

変更を考えてます。

 

 

 

つみたてNISA(積立NISA)って何?

って人はこの記事を読んで下さい

www.a-bout.jp

 

記事を読まなくても
分かりやすく言えば
開始は2018年の1月からで
非課税は最長で20年で
積み立ての上限は年40万円になります。

 

デメリットとしては

年40万の上限と投資信託しか

無理に事ですが

 

何故つみたてNISA(積立NISA)に変更か

スポンサードリンク

 

現行NISAの
非課税投資枠
毎年120万円まで
1年間で120万円ですが

1年で120万円分を全部使うのが厳しいので

 

そこまで収入があるわけでもないし

節約などもしてますが

年120万円は俺の財政では

無理だなって事で

つみたてNISA(積立NISA)に

変更を考えてます

 

年40万円なら毎月3万円ぐらいで

問題ないので

それなら問題なく積み立て出来るので

 

もしかしら数年後には条件が変わる可能性も

今は年40万円で20年で投資信託のみですが

要望が集まれば

変更もありえるので

仮に変更されれば良い事尽くめになるので

 

後は年齢もあります。

まだ30代前半なので

つみたてNISA(積立NISA)にしても

終わる頃には50代前半って事も影響してます。

 

現在が50代とかなら

NISA(積立NISA)に移行するのは

なかったでしようけど

個人的な限界は45歳かな?

年金を貰うと同時に

NISA(積立NISA)が終わるのが

限界値なのではと考えます。

 

どの銘柄を買うか

スポンサードリンク

 

つみたてNISA(積立NISA)

にしたらどの銘柄に投資するかは

大体決まってますが

基本はこれにしようかなって思ってます

www.a-bout.jp

 

iFree S&P500インデックス

楽天・全米株式インデックス・ファンド

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

この3つが最強で

今も投資してる

iFree S&P500インデックスで良いんじゃないかな

なんて事も考えてます。

 

www.a-bout.jp

 

それかアクティブファンドも

考えてますが

歴史を考えると

 


米国株ランキング

アクティブファンドが

インデックスファンドに

ほとんど勝ててないって実績を見ると

王道にインデックスファンドするべきかな

何てことも考えてますが

 

ひふみ投信の平均利回りは36%という

怪物ぶりに心が揺らめいてるのも

事実です。

 

でも平均36%をずっと出せるわけないし

ファンドマネジャーが変われば

成績はガラッと変わるのが

目に見えてるのでうーんって感じです。

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る