入居審査が遅いって落ちたって事?1週間以上とか10日以上とか時間かかりすぎ・・・

  • 2018/5/26
  • 入居審査が遅いって落ちたって事?1週間以上とか10日以上とか時間かかりすぎ・・・ はコメントを受け付けていません。

f:id:tuieoyuc23:20180526202129j:plain

賃貸物件で入居審査が遅いって事ありますか?

1週間以上とか10日以上とか時間かかりすぎな事もあります。

 

95%くらいの確率で入居審査なんてスルーです・・・が、人によっては落ちる事も。

ただ、経験上1週間以上はない人もいます。

 

【目次】

1、賃貸物件の入居審査が遅い=落ちてないです

2、一週間以上から時間かかりすぎ・・・と思っていいです

3、電話しても「出ない」「掛け直します」・・・音沙汰なしの時は?

4、入居審査の結果は必ず連絡がありますよ?

5、入居審査って何してるの?(何で時間掛かるの?)

6、例:5月1日に連絡→17日に「厳しい」

7、おすすめは「同時審査」複数物件でリスクを減らす!

 

スポンサーリンク

 

 

1、賃貸物件の入居審査が遅い=落ちてないです

賃貸物件で入居審査が遅い=落ちたと言う意味に繋がりません。

不動産屋が言うのは、下の様なパターンも。

 

1、保証会社が連絡できずに引っ掛かっている

2、通常、審査中であれば連絡があるまでOK

3、審査中なら物件が他の人にって事はない

4、緊急連絡先に繋がらない

 

大体は電話に出てくれない事が多いそうですが、不動産屋に直接聞いてみるのもいいです。(忙しい時期でも、確認程度はしてくれます)

 

2、一週間以上から時間かかりすぎ・・・と思っていいです

不動産屋で一週間以上時間が掛かる事はそうないです。

一週間を越えた場合や10日以上なら、ちょっと電話を掛けてみて下さい。

 

どこかに3週間以上という方がいますが、「保証会社の審査や何たらの審査が」と言う事でしょう。

 

書類を出していなくて連絡がなかったって事もあります。

連絡がこない=審査が遅いってだけです。

落ちた理由になってません。

 

3、電話しても「出ない」「掛け直します」・・・音沙汰なしの時は?

不動産屋に電話しても出なかったり、掛け直しすると言ってそれ以降何もなし。

その様な場合は「提出書類を忘れていた」のかも知れません。

 

通常は1週間で審査が終わりますから3、4日程度ならまだ待てる方です。

ただ、2週間、3週間経つとそれもあり得なくなります。

 

音沙汰がないなんて事は通常ありません。

電話を掛けたら当日中や翌日辺りに電話がある様です。

 

不動産屋なら当然、「翌日まで電話をします」が普通。

自分から言わなくても大抵は分かるはず。

 

ただ、電話を掛けてもう一度電話も微妙です。

なので、コツを覚えておきましょう。

「ちょっと用事が出来て早急に・・・」ならどうでしょうか?

 

2度目であれば「明日までに」とか「何時までに」とかいい手段です。

急かす様な感じであれば流石に対応するでしょう。

2度目電話するの嫌だな・・・と思うなら「急用が」の手段は最適。

 

完全に「出ない」時は営業時間内にメール打つとか早め対応がいいです。

3日、4日過ぎたらメール&電話でトライ。

もし、電話に出たらメール打ってしまいました・・・と一言を。

 

4、入居審査の結果は必ず連絡がありますよ?

入居審査が遅くて段々、イライラというより落ち着かなくなると思います。

気にするのも3日、4日が限界です。

 

・入居審査に落ちたのか?

・落ちていないのか?

 

この回答は必ずあります。

不動産屋のルールみたいなもので、向こうだって営業です。

連絡すると言っておいて、連絡しない事に意味がありません。

 

何らかの事情が重なって連絡が来ないか、忘れて・・・はないと思います。

ですが、動けない事は事実なので早く電話して確認を取るといいでしょう。

 

5、入居審査って何してるの?

「一体何にそんなに時間を取られんの?」と言いたい気持ち。

あると思います。

 

嫌でも不動産屋の身になって考えてみると分かりやすいかも。

 

1、大家さんに確認してもらっている

2、仲介会社に連絡している

3、保証会社に連絡している

4、申し込み書類を徹底的に確認している

 

簡単に言うとこんな感じですが、賃貸物件の入居審査は言葉だけだと5分です。

しかし、家主と連絡が取れない、申し込み書類に不備があるなど結構引っ掛かります。

家賃交渉を行っている、と言うのも入居審査が遅い理由に。

 

意外に「忙しい」の中身も正当な理由が多い印象です。

又、URの場合UR営業センターやら何やらで面倒な作業が増えます。

 

平均的な日数は3日。早いなら当日中です。

2月、3月とかだと1週間~10日でしょうか。

 

遅いのは収入証明がおかしいだとか、家主が困っているとか。

少し不備があると後回し。

当日完了と1週間以上の差はこんなパターンもあります。

 

又、信販系の「オリコ」や「エポス」の家賃保証の場合、審査が難しい事も。

家賃保証や書類整理、家主との連絡。

引っ掛かるのが家主だと時間が超掛かる可能性も。

 

1、年収

2、保証人

3、人柄

4、職業

 

を見ているのもあります。

入居審査をしているのは不動産屋のイメージですが、不動産屋ではどうしようもない事もあります。「そこを何とかするのが!」と言いたい気持ちもあるでしょう。

 

家主が旅行中で連絡が取れない事で「はい?」となった人も。

いつも同じ行動をする訳ではないので、入居審査はちょっとしたトラブルの1つ。

もし、どうしても入居審査を早めたいならやはり、電話&メール。

 

入居審査が遅い理由をパッと電話で確かめるのも無難です。

 

6、例:5月1日に連絡→17日に「厳しい」

5月1日からGWを過ぎて、9日に「審査が・・・」と怪しい雲行き。

更に17日に厳しいと言われた結果、何と1ヶ月も動けない状態。

 

個人の年収や保証人の年収も入居審査に関わるので、結構時間掛かります。

しかし、この方の場合は1ヶ月も缶詰状態。

これでは落ちた時にやる気が消えます。

 

チャットでも何でもいいですが、自分で探す気がなくなりますね。

結果的には、審査に通ったそうですがなかなか難しいですね。

 

7、おすすめは「同時審査」複数物件でリスクを減らす!

私のおすすめは「同時審査」です。

特に「絶対その物件!!!」がなければ同時審査がおすすめです。

 

場合によっては管理会社が嫌がりますが、就職活動みたいなもの。

同時に入居審査内定をもらえば、簡単です。

 

「さすがに・・・」と言う人もいますが、実際はいい手段。

場合によっては1ヶ月動けない事もある、入居審査。

失礼とは思いますが、暇ではないです。

 

GW中に決まるだろう!

一週間あればね!

と思うと意外にダメ。

 

同時入居審査を行って、ダメだった時の滑り止めをしておきましょう!

・・・不動産屋さんには心で「ごめんなさい」です・・。

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る