ビックカメラでビットコイン決済をしてみた【レートは?消費税は?】

  • 2017/10/22
  • ビックカメラでビットコイン決済をしてみた【レートは?消費税は?】 はコメントを受け付けていません。

今日はビックカメラでビットコインによる買い物をしてみたので、ビットコイン決済の流れを解説しようと思います。

また、ビットコイン決済におけるレート・消費税・注意点など、多くの方が気になるであろう点についてもまとめてみることにします。

f:id:dokugakukoumuin:20171021234805j:plain

(買い物をした時の画像)

ビックカメラでのビットコイン決済の概要

f:id:dokugakukoumuin:20171021182316p:plain

ビックカメラでのビットコイン決済の流れは上記の通りです。

特徴としては、

  1. bitFlyerのアカウントを決済に使う必要があること
  2. QRコードを利用して支払うこと

以上2点があげられます。

流れがわかったところで、次はこれらの詳細を見て行くことにしましょう。

 

ビックカメラでビットコイン決済をする前に必要な準備

ビックカメラでビットコイン決済をするには、予め以下の準備をする必要があります。

  1. bitFlyerのアカウントを用意
  2. bitFlyerにビットコインを入金

bitFlyerのアカウントを用意

なぜビックカメラでビットコイン決済をするのにbitFlyerのアカウントが必要なのか疑問に思う人も多いと思ったので、まずはこの理由を解説します。

f:id:dokugakukoumuin:20171021183322p:plain

こちらのbitFlyerの文書をみればわかる通り、実はビックカメラでのビットコイン決済はbitFlyerのサービスを利用したものであるのです。

よって、サービスを提供しているbitFlyerのアカウントがなければ、ビックカメラでビットコイン決済を行うことは不可能です。

 

bitFlyerのアカウントにビットコインを入金

ビットコインで買い物をするためには、ビットコインを用意しておく必要があります。

最低でも買い物をする予定の金額くらいのビットコインは用意しておきましょう。

当たり前のことですが、bitFlyerのアプリを用いての決済となるので、bitFlyerのアカウントにビットコインを入金しておく必要があります。

 

ビットコイン決済の流れ

一番初めにビットコイン決済の流れは軽く説明しましたが、ここではビットコイン決済の流れをさらに細かく見ていくことにしましょう。

 

STEP①bitFlyerのアプリを起動してQRコードを選択

f:id:dokugakukoumuin:20171021234409p:plain

まずはbitFlyerのアプリを起動します。

起動が終わったら、QRコードを選択します。

f:id:dokugakukoumuin:20171021234615p:plain

STEP②ビックカメラの店員が見せてくれるQRを読み取る

f:id:dokugakukoumuin:20170930225944j:plain

レジに商品を持っていき、ビットコインで支払う旨を伝えると、ビックカメラの店員がQRコードを見せてくれるので、これを読み取ります。

 

STEP③支払い完了の画面が出て完了

f:id:dokugakukoumuin:20171022000502p:plain

1秒程度で支払いは完了し、支払い完了の画面が出てくるのでこれにて決済は終わりです。

支払いの流れを見終わったところで、次はビックカメラでビットコイン決済をするときのレートや支払いの際にかかる消費税などを見ていくことにしましょう。

 

ビックカメラでビットコイン決済するときのレートは?

f:id:dokugakukoumuin:20171022003256j:plain

決済時のレートというのは皆さん気になることでしょうが、私がビックカメラでの支払い時に請求されたレートを見るに、ほぼ取引されているレートと同じであったと思います。

 

ビックカメラでビットコイン決済をするときの消費税は?

f:id:dokugakukoumuin:20171022010432j:plain

ビックカメラでの支払いにかかわらず、現在のビットコイン支払いに関しては、ビットコイン等仮想通貨に係る税金について【bitFlyer】にも説明がある通り、消費税がかかります。

私が支払った時のレシートにも消費税の記載があったので、消費税は通常通り8%かかると思っておいて間違いはありません

 

ビックカメラでビットコイン支払いをする際の注意点

多くの人が疑問に思うであろうビットコイン支払いの流れやビットコイン支払いのレートや消費税について解説したところで、次はビックカメラでビットコイン決済をするときの注意点を解説することにします。

注意点①ビットコイン決済できるフロアを調べる

現在ビックカメラ全店でビットコイン決済をすることが可能ですが、ビットコインを使えるレジはビックカメラの中でも決まっているので注意が必要です。

f:id:dokugakukoumuin:20171022011707p:plain

こちらは私がいったビックカメラの画像ですが、記載されている通り4階と6階にしか、ビットコインの決済ができるレジがありませんでした。

よって、ビットコイン決済ができるフロアをあらかじめ調べてからレジに行く必要があります。

注意点②購入金額の限度額がある

二点目の注意点としては、購入可能金額に上限が設けられていることです。

f:id:dokugakukoumuin:20171022012755p:plain

上記画像の線を引いてあるところにも書いてある通り、1会計での上限が10万円と設定されています。

会計を分ければよいのでしょうが、高額な買い物はできないということになるので、注意しなければならないでしょう。

 

まとめ

ビックカメラでのビットコイン支払いは上記3STEPですることができ、わりと簡単に行うことが可能です。

レートも売買されているものとほとんど同じですし、消費税も普通に買い物をするのと変わらないので、「携帯で、かつビットコインで買い物をできる!」程度に考えておくとよいと思います。

行々は、財布を持たずに家を出ることができる時代が来るかもしれませんね。

 

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る