【アルトコイン】過去相場の再来となるか?【複合チャート】

  • 2017/11/2
  • 【アルトコイン】過去相場の再来となるか?【複合チャート】 はコメントを受け付けていません。

f:id:niracryptocurrency:20171102190559p:plain

 

こんばんは! にらたま(@jyImbQ93)です。

 

BTC一強の状況はいつまで続くのでしょうかね?

2週間前、BTCの高値メドを以下のように予想。

 

(1)N波動:658,259円

(2)V波動:816,362円

(3)E波動:914,494円

個人的な予想では、70万円前後を高値メドに設定しています。

cryptocurrency-nira.hatenablog.com

 

結果は・・・

 

70万円で一旦天井を打ったように見えたものの、再度 高値更新していき、80万円台に乗せてきてます。

 

BTCさん、スゴイですね( ˘ω˘)

そして、アルトコインはキレイに逆行w

 

直近のこの動きを見ていると、アルトコイナーは非常に不安になりますよね・・・

ため息が止まらない状況かと思います(/・ω・)

 

BTCを60万円台で手放した私も、現在のアルトの状況は非常にツラミです> <

 

ただ、ちょくちょくつぶやいていますが、私が仮想通貨に投資し続けている理由(投資戦略)は・・・

 

「仮想通貨市場は、最低でも時価総額100兆円まではいくでしょ。」

という考えから。

 

仮想通貨の現在の時価総額は20兆円

「これから5倍くらいにはなる」と予想して投資しています。

 

 

「いつ、そうなるのか?」は分かりません。

なるべく早くそうなってほしいですが、3~5年待たされるかもしれませんね。

 

逆に、今後急拡大していき、1年でそうなるかもしれません。

 

さらに、100兆円ではとどまらず、500・1000兆円レベルまで伸びてもおかしくないかと。

 

世界の金融市場の時価総額は8000兆円超とも言われています。

 

100兆円なんて誤差みたいなもんですよね?

(20兆円なんてカスみたいなもん?w)

 

MAXで1000兆円までいったら、さすがにそこがバブルの天井だと思うので全部売り抜る予定です。

(1000兆円まで育ったらアッパレですね( ˘ω˘)スヤァ)

 

 

どこが天井になるかは分かりませんが、「20兆円そこそこの今は、まだバブルの入り口(2号目くらい)じゃないかな?」と思っているので、直近のアルトコインの状況は全く悲観していません。

 

もちろん、短期的に事前に上で利確して、下でうまく買い直せていれば最高ですが、アルトコインに関しては、引き続き長期目線でガチホ継続してます。

 

・ドットコムバブルと暗号通貨相場を比較。

cryptocurrency-nira.hatenablog.com

 

 

【BTC ↑・アルトコイン ↓】の過去相場

今日の本題です。

 

仮想通貨全体が同じ動きをしてくれると分かりやすいですが、今回は、BTC⇔アルトコインで逆相関の値動きとなっています。

 

この展開をされると、アルトコイン保有者としては非常に不安になりますがw、これまでの仮想通貨相場では、何度かこういう相場がありました。

 

直近で見ると、「2016年10月頃~年末年始」あたりです。

 

・「2016年10月以前から存在しているコイン」で、「個人的に興味がある銘柄」の複合チャート

f:id:niracryptocurrency:20171102184732p:plain

赤:BTC

橙:XRP

灰:LTC

青:DASH

緑:ETC

水色:ETH

ピンク:XEM

茶:LSK

 

 2016年9・10月あたりから、「BTC↑・アルトコイン↓」の相場が発生しています。

この流れは年末年始まで継続。

 

その間、BTCは急騰相場を、アルトコインは下降チャートを形成。

(DASH・LTC・ETCは、途中からBTCと連動。)

 

同時期のBTC・アルトコインの時価総額比率を見てみると、「BTC↑・アルトコイン↓」の動きが鮮明に。

f:id:niracryptocurrency:20171102182605p:plain

 

 

そして、ここからが注目です。

年末年始でBTCが天井を打って、急落するタイミングからがポイント。

f:id:niracryptocurrency:20171102185202p:plain

 

BTCの急落に対して、(それまで下がっていた)アルトコインはほぼ連動していません。

ほぼ横ばい推移。

 

そして、BTCが下げ止まって反発するタイミングで、アルトコインは上昇を始めます。

f:id:niracryptocurrency:20171102185655p:plain

 

その上昇率は日を追うごとに大きくなり、BTCの上昇をはるかにしのぎます。

 

同時期のBTC・アルトコインの時価総額比率を見てみると、「BTC↓・アルトコイン↑」の動きが鮮明に。

f:id:niracryptocurrency:20171102183026p:plain

 

 

「今回再び、この2016年10月~2017年6月までの展開の再現が起きるのか?」

は分かりません。

 

ただ、相場というのは、1銘柄だけが永遠に上昇を続けるというものではなく、普通は、循環物色が起きるものです。

(仮想通貨も過去に実際起きています。時価総額が今よりさらに小さい時期でも。)

 

例えば違う市場を見てみても、日経平均(大型銘柄)東証マザーズ(新興銘柄)もこんなふうに循環物色が起きてますよね。

 

・2017年前半は日経平均は足踏み。マザーズは大きく上昇。

・一方で、9月以降は日経平均の上昇率が大きい。

f:id:niracryptocurrency:20171102181341p:plain

 

 

また、巨額の資金を動かせる投資家(機関投資家)が考えることはなんでしょう?

 

(1)安値で放置されている割安銘柄を買い上げる。

(2)高値になっている割高銘柄を空売りして暴落させる。

 

これが常套手段だと思います。

(高い銘柄をさらに買いあげる(イナゴを呼び込む)という手段もありますが。。)

 

直近の分かりやすい銘柄で言うと、MONAやBCHが(1)の良い例ですね。

 

逆に、6月の異常な高値から大きく下落したETH・XRP・XEMなどのアルトが(2)ですね。

 

そして、現在のBTCの急騰は、他のアルトコインに比べて上昇率が低かったために価格訂正が起きているだけで、異常な上昇ではないのかもしれません。

 

ただ、複合チャートの現在値を見ると分かるように、

・徐々に、BTCの割安感が薄れていき、

・アルトコインの割高感が解消されつつあるように見えます。

f:id:niracryptocurrency:20171102192516p:plain

 

つまり、上昇率の差異が解消されると・・・

 

アルトコイン>BTCのターンが来るのではないか?

つまり、「2016年10月~2017年6月の流れの再来を期待しても良いのではないか?」と思うのです。

 

 

もちろん、今回はそうならず、アルトが永遠に下落していく可能性もあり得ます。

 

ただ個人的には、

BTCだけが永遠に上がり、アルトコインが永遠に下落(=衰退・消滅)していくという展開は想像しづらく、

アルトコインが本当に衰退するならば、それは「仮想通貨の衰退」つまり「仮想通貨バブルの崩壊」を意味し、BTCも同様に暴落・消滅していくと思っています。

 

なので、私は、

「2016年10月~2017年6月の流れの再来」を期待して、アルトコインを引き続きガチホ&買い増ししていきます。

 

 

・・・この予想がハズれて、そのまま仮想通貨バブルが崩壊したら?

それは、大損ですね(@_@)

 

それも覚悟して仮想通貨投資に参入しているので、そうなったら諦めるしかないですね(*´▽`*)

その時は労働と投資で取り返しますw

 

自分は常々、「所詮、仮想通貨投資はマネーゲームだから。」と思っているので、この局面も&今後も割り切ってやるだけです(@_@)

 

 

-スポンサードリンク-

 

この局面で大事なことは。

 

・「短期トレード」を中心に稼ぐスタイルで、仮想通貨投資に参入しているのか?

 

・それとも、中長期目線で、仮想通貨市場が20兆円→〇〇〇兆円まで成長することに賭けて参入しているのか?

 

「自身がどういう方針で仮想通貨投資を始めたのか?」を各位明確にしておくことが大切かと思います。

 

そこがはっきりとしていれば、この局面で自身が取るべき行動が見えてくるかと思います(*´ω`*)

 

(自身はというと、

「中長期目線でガチホ放置一択、タイミングが良ければ短期トレード参戦。(頻度は少ない)」という投資スタイルです。 )

 

 

 最近は、テクニカル分析などの投資研究を始めている方も多いみたいですね。

こういうつまらない・つらい局面では、相場に張り付かずに、違うこと(研究)を進めるのもアリだと思います☆

(中長期ガチホ勢は。)

 

1ヶ月後の11月末?

2ヶ月後の年末年始?

4ヶ月後の2月頃?

いつかはアルトのターンが来て、仮想通貨界隈全体がハッピー再来となると良いですね☆彡

 

過去記事 【仮想通貨】BTCとアルトコインの今後の展開

cryptocurrency-nira.hatenablog.com

Bye-bye(^_-)-☆

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る