ネットビジネスで絶対にうまくいかない人の特徴を考えてみた

f:id:eyasu2008:20180227113809j:plain

自分自身もネットビジネスで成功しているとはほど遠い状態ですが、あえて上から目線でネットビジネスでうまくいかない人の特徴を考えてみました。過去の自分のやり方がそのまんま稼げないやり方なんですけどね。

 

f:id:eyasu2008:20180525175014p:plain

【2014年版】アフィリエイトで3万円以上の収入を稼ぐ人の割合

 

ネットビジネスでお金を稼ぐのって難しいですよね。アフィリエイト協会が公表した数値によると「3万円以上」稼げているのは全体の「3.2%」しかいません。

 

数値は2014年のものですが、参入者は毎年大量にいるので割合としては大きくは変わらないのではないでしょうか。トップ3%に入ったとしても月に3万円しか稼げない世界、普通に考えたら副業を辞めて今の仕事を全力で頑張った方が良いですね。

 

個人的にはネットビジネスで成功するためには稼ぐための「覚悟」を決めるだけだと思っています。ライティング力やテクニックは、継続していけばいくらでも身につけられるスキルですよね。

 

以前の自分もそうですが、サラリーマンだとぶっちゃけ稼げなくても生活は困らないですから、「覚悟」という点ではほぼ皆無ですよね。そのため、いつかは成功できたら良いなと未来に希望を抱きながらも消えていくことになります。

 

良く趣味で書いているから別に稼げなくても困らないという人も多いですが、人生の限られた時間を使ってブログを書いているわけですから、本当は稼ぎたいと思っていますよね。

 

自己満足の世界で書きたいのであれば、パブリックに公開せず自分用のノートに書いてもいいわけですから。

 

以下は他人のためというよりも、過去の自分に対して送るメッセージです。

計画を立てない

・次の1週間で行う作業の予定は立てていますか?

・1週間で予定通り作業を行えましたか?

・明日は何の作業をするか決まっていますか?

 

仕事ではみっちり計画を立てますが、なぜか副業だと計画を立てなくなりますよね。理由は会社の仕事は毎日スケジュールがびっしり決まっているので、副業くらいは自由に思いつくままにやりたいと考えるからです。

 

でも計画性がなく行き当たりばったりのことって大概成功できないし、作業していても楽しくないですよね。ゴールのないRPGゲームがつまらないのと同じで、自分の進捗状態があるからこそ次の作業にも取りかかれます。

 

朝起きてパソコンに座ってから書く内容を決めているようだと、そのうち飽きて続かなくなります。

 

作業量のアウトプット量を把握していない

・1日作業したとして何記事書けますか?

・ひとつの記事を書くのに、何時間掛かりますか?

・30分でどれだけの作業をすることができますか?

 

とりあえず記事を書いて、今日は続けられるまでやろうと思っていませんか?

自分のアウトプット量を正確に把握していないと1日の計画が立てられないですよね。

 

1日にやることを決めていないと、作業の終わりが見えません。1日の終わりに今日はいつもより進んだと達成感を持つこともできないし、逆に足りない日は何が悪かったのかを振り返ることもできません。

 

毎日モヤモヤしたまま、その日のモチベーションで作業を続けていないですか?

モチベーションが高い時は良いですが、下がったときにブログを辞める大きな原因になります。

 

目標が曖昧になっている

・長期的な目標を持っていますか?

・半年単位の中期的な目標を持っていますか?

・1週間単位の短期的な目標を持っていますか?

・目標が大きすぎたり、乖離しすぎていないですか?

 

高すぎる目標を立てる人は、目標を達成したいからではなくて現実逃避したい傾向にあるようです。

 

よく目標は高く設定した方がいいといいますが、根拠のない目標は頭が悪く見えないですか?具体的な根拠があるのなら良いですが、そうでないとただの希望ですよね。

 

できれば、長期的な目標はモチベーション維持のために、中期的な目標はどうやって実現可能か目標から逆算するために立てたいですよね。そして、それを具体的に達成できる根拠も考えた方が良いですね。

 

最初のうちはデータなど一切ないので、手探りで進めるしかないですが、ある程度期間がたつと目標も立てやすくなりますよね。

 

PDCAサイクルを回さない

・計画通りに達成できたか確認していますか?

・サイトの分析や解析を行っていますか?

・期待通りに進んでいないときに改善していますか?

・リライトは定期的に行っていますか?

 

過去の自分がまさにそうですが、更新したらそのまま終わりになっていますよね。正直、リライトなしにライティング力が伸びることはないと思います。

 

ブログだと過去記事を修正してもコスパが悪いので仕方ない面もありますが、それでも過去を振り返ることなしに成功することは100%ないですよね。

 

会社員の仕事している時もそうですが、自分の何が悪いのかしっかりと振り返る人って少数です。仕事が忙しくて余裕がないのもありますが、振り返る作業って目に見えない作業なので評価されないですからね。

 

会社や上司があえて時間を作らないとできないと思います。

 

そして、仕事でも過去の作業を見返さないので、当然副業でもしないですよね。

 

集中して作業ができない

・椅子に座りしっかりと作業できる時間を確保していますか?

 

ブログやアフィリエイトは誰でも簡単に稼げるという情報が出回っているせいで、本来ひとりで黙々と作業するのが好きではない人も、ブログを書いているような印象を受けます。

 

人には大きく2つのタイプがあって、営業のような外向きの仕事を目指すか、技術職のように内向的な仕事を目指すかで大きく性格が別れますよね。外向きの人が必死にブログで文章を書いても、そもそも成功しないような気がします。

 

Youtuberなど別の分野で勝負した方が成功率は高いのではないでしょうか。

 

ネットビジネスで成功するためには、一人でパソコンの前に8時間座って作業して飽きないかどうかも大事ですよね。ブログ塾などで大人数群れて集まって作業したい人は、そもそも向いていないと個人的には思います。

 

ひとりでやりきるという覚悟がないと難しいですよね。

 

お金を出せば特別な情報が買えると思っている

・特別な情報を買えば成功できると思っていないですか?

・ブログ塾や情報教材など無駄にお金を使っていないですか?

 

レベルが高くなれば、有料のコンサルなど賢くお金を使いたいですが、月3万円稼ぐためには無料のネット情報や1000円以内で手に入る書籍で十分ですよね。

 

お金を出して情報を買えば稼げるのであれば、月に3万円以上稼ぐ人はもっとたくさんいますよね。まずは誰でも手に入る書籍を購入し、自分のやり方の何が悪いのかしっかりと自分の頭で考えましょう。

 

 

まとめ

人のことをどうこう言えるほど成果があるわけではないですが、うまくいかない人の特徴をあげてみました。まぁ早い話が昔の自分のやり方そのままですよね。

 

なんとなく稼げれば良いと思っているうちは絶対に成功できないと思います。

 

月に3万円以上稼げるのはトップ3%しかいないわけですから、ほかにも3万円稼ぐ方法がたくさんありますね。

 

ネットビジネスに挑戦するのであれば、なぜネットでお金を稼ぎたいのか深く考えてみた方が良いかもしれないですね。

 

ネットビジネスでお金を稼ぐためのライティング力を収入別に4つに分類してみた、上級者はトップ3.2%

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る