新生銀行カードローンレイクはいつまで契約できる?レイクアルサに変わったらレイクのカードローンはどうなる?

speed

2018年4月1日から、レイクブランドを引き継いだ消費者金融事業「新生フィナンシャルカードローンレイクアルサ(レイクALSA)」が開始されます。それに従い、新生銀行カードローンレイクは2018年3月末で新規受付を停止します。

レイクアルサ(レイクALSA)のより詳しい情報は業務開始を待ちたいところですが、銀行カードローン時代に停止していた即日融資の復活可能性があるなど、期待も高まっています。

しかし一方で、現在レイクブランドを使っている新生銀行カードローンレイクは、レイクアルサ開始後はどうなるのでしょう?

本日はレイクアルサ誕生に関係する、新生銀行カードローンレイクの周辺情報をお伝えします。

→レイクALSAの公式サイトはこちら

 

*今日借りたい人は以下の即日融資キャッシングへ

アコム

アイフル

プロミス

レイクALSA

新生銀行カードローンレイクはいつまで契約できる?

photo by malloreigh

新生銀行カードローンレイクは、2018年3月末で新規申し込みを停止すると発表していますが、具体的にはもう少し詳細に申込み締め切り時間が決まったようです。

申し込み方法ごとに申し込み手続きを締め切る日時が違うので、最終で申し込みを考えている人はご注意を。

■インターネット経由で申し込む場合 ⇒ 2018年3月29日(木)17時
■電話で申し込む場合 ⇒ 2018年3月29日(木)17時
■店舗(自動契約機)で申し込む場合 ⇒ 2018年3月31日(土)21時30分
※ただし店舗の夜間受付 ⇒ 2018年3月28日(水)の夜間営業で終了

これらの時間は、レイクのホームページでは

各お申込み方法における受付時間を以下の日時で停止させていただくことになりました。

2018年03月02日 重要なお知らせ:新生銀行カードローン レイク 新規のお客さまのお申込み受付停止日時のお知らせ | レイク公式:キャッシングなら新生銀行カードローン レイク

 とあるので、この時間までに申し込めば受け付けてもらえるようです。
ギリギリに申し込むメリットがあるかどうかは不明ですが(銀行カードローンで無利息サービスを使いたかった、など?)、どうしても新生銀行ローンレイクが良い!という場合は、もうしばらくは受け付けているようです。

レイクアルサが開始されたら、新生銀行カードローンレイクは使えないの?

Morning

2018年4月1日より、「レイク」ブランドは新生銀行グループの貸金業者・新生フィナンシャルに移り、消費者ローンのレイクALSA(レイクアルサ)として新しく事業展開します。

では、2018年4月1日以降、新生銀行カードローンレイクは使えなくなってしまったり、解約されてしまったりするのでしょうか?

ご安心ください。ニュースリリース「新生銀行グループの無担保カードローン事業戦略の見直しについて」の中で、次のように注意書きされています。

平成 30 年 3 月末日までにご契約いただく「新生銀行カードローン レイク」のお客さまについては、平成 30 年 4 月以降も引き続き当行でサービスを提供いたしますので、レイクの無人店舗や提携 ATM・CD などで、これまでと同様にお借入やご返済、ご照会が可能です。

つまりレイクALSA(レイクアルサ)が開始されても、新生銀行のほうのレイクを使っていた利用者は、そのままローンカードを使い続けることができます。強制的に解約されたり、一括返済を求められるようなこともありませんので、安心して利用してください。

不安なこと、確認したいことがある場合は、フリーダイヤルで受け付けています。

【フリーダイヤル】0120-09-09-24(平日 9時~18時)

新生銀行のカードローンはもうなくなってしまうの?

photo by Diego Sevilla Ruiz

新生銀行カードローンレイクが新規募集停止になることから、新生銀行本体が展開するカードローンはもうなくなってしまうの?と新生銀行ユーザーなどは不安に感じているかも知れませんね。しかし、これも大丈夫です。新生銀行はレイク以外にも銀行カードローン事業を行っています。

2015年(平成27年)11月より取り扱い開始されている新生銀行スマートカードローンプラスは、銀行カードローンらしいスペックでニーズにこたえている商品とのこと。限度額は500万円、金利は4.5%~14.8%の範囲で、契約している限度額ごとに決められています。専用ローンカード発行がされますが、もちろん指定口座への振込融資も対応可能です。

新生銀行スマートカードローンプラス

なお、新規募集を停止する新生銀行カードローンレイクも、スマートカードローンプラスも、2018年から新規申し込みの審査時に、信用情報の照会などに加え警視庁データベースへの照会作業が増えています。したがって、申込み当日の「即日融資」は不可なのでご注意ください(契約後の即日融資はもちろん可能です)。

新生銀行グループのカードローンは結構ある(実は3種類!)

photo by Wirawat Lian-udom

新生銀行グループでは、今後3タイプのカードローンを展開していくことになります。カードローン名と取り扱い会社は以下のようになっています。利用者側は発行金融機関などを確認して借入先を選ぶようにしましょう。

■レイクALSA  ⇒ 新生フィナンシャル株式会社
■新生銀行スマートカードローンプラス ⇒ 株式会社新生銀行
■ノーローン ⇒ 新生パーソナルローン株式会社

 ▼新生銀行グループのイチオシは、やはりレイクALSA(レイクアルサ)!

公式アプリ「e-アルサ」を利用すると、スマホATM取引で20時申し込みまで即日融資OK!!完全ガイドはこちら↓

kyouikuloans.hatenablog.com

以上、新生銀行カードローンレイクはいつまで契約できる?レイクアルサに変わったらレイクのカードローンはどうなる?、という内容でした。

*今日借りたい人は以下の即日融資キャッシングへ

アコム

アイフル

プロミス

レイクALSA

参考リンク:

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る