ちょっと荒ぶれるトルコリラを買ってみました。

  • 2018/5/31
  • ちょっと荒ぶれるトルコリラを買ってみました。 はコメントを受け付けていません。

  こんにちは、gatsbyです!!

 

 最近、不動産の仕入れもままならいgatsbyです。

 そのため、色々な他の投資も横目でみながらの様子見が続いています。

 そこで、打診買いでトルコリラ、ディスカウント債を買ってみました。

 満期は3年9カ月。額面の60%で購入済です。金額は40万リラ。取得レートは

23.9円です。

 一応、手数料が買い売りともに1.2円づつかかりますが、計算上、7円の下落まで

は耐えられます。

 購入金額計算は、

 (23.9円 + 手数料1.2円) × 40万 × 0.6(額面の60%)

 となり、投資金額は、

 6,024,000円

  です。

 これが例えば為替が同額でこの債権が満期になったとすると、

 (23.9円 - 手数料1.2円) × 40万 × 1(額面の100%)

 となり、解約後の金額は、

 9,080,000円

 です。

 まるで、詐欺のような数字です。(*'▽')

 もちろん、これはトルコと言う国が金利が高いという反面、現状色々な問題を抱えて

おり、リスクが高いが故のリターンです。

 ちなみに1年前のトルコリラは、

 31円

 ぐらいであり、

 2年前のトルコリラは、

 40円

 近くまでありました。(データは大体です。)

 これを考えると、2年間でざっくり16円近くトルコ安になった事になります。

 もしものお話ですが、当時に40万トルコリラを通貨で購入していれば単純計算で、

 1600万。

 それを現状まで持っていたとしたら、16円安で24円になったとしたら、

 960万。

 まで目減りしたことになります。

 まぁ、これは本当に単純計算ですが、本当に恐ろしい落差です。

 これを回避する方法は、色々あるので一概にここまでロスをする事はないと思います

が、最悪はこんな形があるという事です。

 利回りが高く、リターンの大きな物には必ずその分リスクを伴うという現実は否めな

いです。投資の世界、不動産にしても他の投資にしても、色々な驚く様な内容や甘い誘

惑が多いです。特にこの低金利時代には、そう感じる事でしょう。

 でも、それを買ってリスクを追うのは自分です。

 投資は自己責任

 失くして泣く資金ではするべきではないと私は思います。

 このトルコリラ投資は、為替でもそれを組み込んでいる投資信託でも、相当数な人が

損失を被り屍と化しています。

 ただ、私gatsbyは、不動産投資では「勝たなくても負けない投資」を実践しているく

せに、他の投資ではカイジ的ギャンブル投資が好きだったりします。 

 

 

 

 

 

 これから皆さんはそんな荒ぶるトルコリラに翻弄されるgatsbyの、

 目撃者になります!! ( ゚Д゚)

 何か他にも投資を始めたら記事にしていくので、飽きずにご訪問していただければ嬉

しいです!!

 

 ↓ 応援してくれると、投資のしくじりも記事にしていけます!!

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

 

為替王の最強FX投資 ループイフダン

為替王の最強FX投資 ループイフダン

 
一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門

一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る